bg_fv

 

入手した「ギャング」は経験値もステータスもまっさらな状態なのでアイテムなどで強化していかなければいけません。

 

ギャングの強化はエッチなシーンを解放できるという主な目的以外にもたくさんあり。

 

強くなればバトルで勝てるようになってイベント報酬などもゲットできたり、スムーズにゲームを進められるようになってより多くのギャングも獲得できるという側面もあります。

 

ここではギャング育成序盤の基本や作業の流れなどをフォーカスして書いてみます。

とにかく侵攻する!

acd60ec5

 

まずはギャングオブヘブンのクエストモードである「侵攻」。クエストなので色々とステージは分かれていますが侵攻の適当なステージを選んでひたすらプレイ。

 

侵攻をプレイすることでC(コモン)やUC(アンコモン)などのギャングがゲットできます。

 

この世界のお金である「ゼニー」も貯められるのでゼニーを使う「ゼニーガチャ」も回せる。

 

ということで侵攻をプレーしているとC(コモン)やUC(アンコモン)を中心にレアリティの低いギャングをたくさん集めることができます。

 

レアリティの低いギャングは集めやすいのでその分限界突破もしやすい、なのでこのように強化していくのがオススメ。

 

強化したレアリティの低いギャングたちはあとあと強化素材として合成することもできるので無駄にはなりません。

摩天楼で決闘!

2-4-718x540

 

ギャングの頂点を決める「摩天楼」で、他のギャングとの決闘に勝つことでギャングの経験値が得られます。

 

決闘」では経験値の溜まっていない弱いギャングにはより多くの経験値が獲得でき、強いギャングはあまり経験値が得られないというシステムになっています。

 

要するにギャングの強化が進んでいくとあまり経験値が得られなくなってくるということなので、特に序盤ではギャングの育成面で「決闘」の利用価値は高いです

 

他プレイヤーとの決闘なのでそこそこ相手も強い。よって全く強化していない状態で決闘に挑んでも難しいですが、ある程度強化してデッキの枠1〜2つを強化していきたい育成用ギャングのために使う形にすればそこそこ勝ちながら強化もできるかなと思います

第2支部を利用する!

365368jp-8

 

ギャングオブヘブンでは同一カード(同じギャング)は自動で合成されてしまいます。

 

なので「限界突破」や「スキル継承」のために自動合成を回避したいギャングがいる場合は、事前に第2支部へ移動させておくことをオススメします。

 

序盤はこんな感じで少しづつ強化していきながら徐々にレアリティの高いカードを増やしていくのがいいと思います。

 

少しづつカードが増えてきたらどんどんエッチなシーンも楽しめる!

 

[関連記事]

>>ギャングオブヘブン〜GANG OF HEAVEN〜の「ギャング」について

>>ギャングオブヘブン〜GANG OF HEAVEN〜の侵攻について

>>ギャングオブヘブン〜GANG OF HEAVEN〜の「摩天楼」について

>>ギャングオブヘブン〜GANG OF HEAVEN〜エッチシーンを見るための進め方について

>>ギャングオブヘブン登録までの手順!

 

>>ギャングオブヘブンで今すぐ遊ぶならこちら!



★会員登録はこちら★

>>ギャングオブヘブンの無料会員登録はこちら!



★DMMの他のゲームはこちら★